2008年07月10日

ハワイ コナブレンドーその1−

ハワイのコナ地方で作られているこのコーヒーは日本でも人気があり、

高級なコーヒー豆として知られています。とても酸味があるのが特徴で

ブレンドにもよく使われます(ほど良い酸味を出すため)。

欠点豆の混入率も少なく、大粒で、深く煎っても味のバランスが崩れな

いのも特徴なようです。僕が購入したのもそうですが、主にブレンドさ

れているものが多いです。

mame2.JPG

この豆は中煎り(シティ〜フルシティロースト)くらいだと思います

が、焙煎の度合いもムラがなく鮮やかに見えました。表面は油脂が豊富

で非常に香り豊かです。

どんなおいしいコーヒーなのか楽しみです。続きはその2でかきます。


posted by beanwalker at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー豆の産地や種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。